関ジャニズムライブツアー名古屋2014/12/25

昨夜は名古屋に泊まり、今朝帰京してそのまま仕事場へ。
年内最後の仕事を終えてようやく帰宅。
ドリフェスが録画されていたことを確認してからのMステSL鑑賞。キングオブ男を途中から見ることができた。
MVの衣装、やっぱ派手だね。そして似合うよな、エイトには。


昨晩の関ジャニズムナゴヤドームはクリスマス仕様。
客席にもサンタさんがメッチャクチャいたし。全世界のサンタが集まって集会開いているのかと思うぐらいいた
RAGE後のヒナがあいさつしているときの後ろの映像は、クリスマスツリーとMerryChrismas2015.12.25の文字。
♪三十路少年のすばるくん規制音マークはすばるサンタ、ヒナへのフリは「クリスマスソロ、村上!」
結局マルちゃんが最後は持っていった。
♪フローズンマルガリータのヤスくん、「クリスマスナイト」と変えて歌ってくれた。
T.W.Lの後、大倉くんが「ささやかですがプレゼントを用意しました。」と、ヨコマルがトナカイの被り物、ほかの5人がサンタ帽子をかぶって♪君の歌をうたう。クルマジはなし。

MC
ヒナが大倉の赤髪はクリスマス仕様かと聞くと、ヤスくんがお正月になったら緑色になるんですか?と。
最近はタレカッパと言われたら振り向ける亮ちゃん。
ドラマ撮影中は重岡くんに「こっち来てください」と言われて共演者の輪に入っていた後輩頼みの亮ちゃん。
東京公演では共演者がタレカッパの団扇をもってきてくれた。
マルちゃんは共演者から丸兄と言われて慕われていた。
ちょっと前までは生徒役だったのにいつの間にか先生になったというと、
ヨコは今年も生徒役をやった。
大倉くんとヨコが高等学校卒業程度認定試験を受けたニュースが発表になった。
12/5に結果が出ているけど知っているのはスタッフだけ。収録はまだこれから。
ヨコは24時間テレビが終わった次の日から勉強を始め休まず2百何十時間勉強してた。
楽屋で歴史のカードで遊んだが、すばるくんがすぐボケる。
歴史上の人物なのに、芦田愛菜というすばるくん。
すば:あの子は天才なので何でもできる。そのうち歴史上の人物になる。
ヨコクラの勉強の話から、高校卒業しているマルちゃんの話へ。
マル:ジャニーズやってたら(勉強は)必要なかった。
すば:どういった学校やったんですか?
マルちゃんがいってたのは舞台芸術、亮ちゃんも同じ学校だったけどほぼ行けていなかった。でも円錐形の絵とかかいていた。
学校でのマルちゃんはスーパーいきってたという亮ちゃん。
フレンズというバンドを組んで文化祭でやってた。当時はすでにⅤWEST。
亮ちゃんが見たマルちゃんはめっちゃかっこつけてた。
本来の気質は2枚目のマルちゃん。
自分のことをしゃべるのが好きなマルちゃんは今の自分を確認したいから。
役者ではなくて演者だというマルちゃん。
PVをとってても2回目は「芝居変えていきます」っていうマルちゃん。
すば:マルの人生は芝居、嘘ばっかり。
お芝居はステージではなくて小屋というヤスくん、でもここ(ナゴヤドーム)は小屋ではなくてドーム。
橋田寿賀子さんを先生と呼ぶヤスくん。
先生とは電話、現場でしゃべり、打ち上げは一緒のテーブルだった。
先生は基本的には「ホホホ」と笑っている、すごい暖かい方。
舞台には舘さんが花、差し入れをくれた。
十祭のDVDをみて感動したヨコ。
ヨコが泣いていた時のみんなの顔をみてまた泣いたヨコ。
それぞれのコメント、それからのロマネスクに感動したヨコ。

♪愛LOVE Youにキングサンタ
♪ワッハッハのときに客席にお尻を見せる大倉くん、カメラが寄るとなんと股が破けている!

最後のすばるくんのあいさつは基本的には今までと同じだけど、文章としてだいぶまとまってきている。


クリスマスのライブはセットリストがちょっと違うから特別感がある。
関ジャニズムは映像と映像の間にキッチリと曲が収まっていたので、もしかしたらクリスマスソングはなしかと思っていたけど、君歌やってくれた。



クリスマスということで倉’masが終わってしまった。
またいつの日か復活してくれるといいな。

そういえば、レコメンはお休みだったんだ!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック