関ジャニズムライブツアー札幌 ネタバレ

昨日のすばるくんのやすば、いざ出陣でぐいぐい
今日のすばるくんのやすば、妖怪ケツ洗いでぐいぐい


やすくんがネットでネタバレするなって言ってたけど、自分用の日記だから許してほしい


以下、ネタバレ





関ジャニズムライブツアー 札幌

メインステージのセットは遊園地の観覧車
アリーナは十字に通路があり、ムビステは使わないとわかる
原点に戻って、自力で移動ようだ

客電が落ちる前におえかきが流れてきて、
終わると同時に客電が落ち、映像が写される。
おじいさんと孫らしき少女が絵本を広げると遊園地が飛び出してくる
エイトはタキシードにシルクハットで遊園地の案内人
ところどころに出てくる映像はストーリーもあって
SMAPのジャンクションみたいな使い方がされていた

EJ☆コースター
ゴールドの上着にブルーとグレーの縦じまパンツ
すばるくんは黒のハット
無責任ヒーローでセンターステージに移動
がむしゃら行進曲でバックステージへ
RAGE
トロッコでメインに戻る
ヒナだけ挨拶
上着を脱いでベストに、すばるくんはTシャツだけ
すばるくんがイヤモニのことでスタッフになんか言ってた
三十路少年
ダンサーは三十路とかかれたTシャツ
規制音のところはメロン熊
ヒナは本当に腕立て伏せしてた
映像
アダムとイブ
アイスクリーム
アイスクリーム型のマイクをもつヤンマーがただただかわいい
ヤスくんがチョコミントチップ、亮ちゃんがバニラ

PVそのままの衣装。会場から笑いが起きたのが気になった
PV見てない人もいたんでしょうね
映像
Masterpiece
青のメタリックはジャケット、黒のパンツすばるくんは白いハット
フローズンマルガリータ
メインからセンターへ移動
ふたつ手と手
ジャケットを黄色と黒の千鳥格子柄に着替える
バクステへ移動
クローバー
T.W.L
メンバー別のステージに移動
cool magic city

MC
(´∀`)さっぽろぽろぽろぽろっぽろ
メンバーみんな汗だく
タオルマフラーのポケットのことで
(´∀`)鬼の手をいれる
(`д´)小銭をいれ
毎回グッズ会議でブラジャー案をだしてくるすばるくん
7色だしたい、赤と黄色
合図展開が難しい、納まらない人もいるかも
(゚∀゚)今日は縁起がいい、本番前にお風呂に入ったら妖怪ケツ洗いがいた
妖怪ケツ洗いは広いお風呂を狙って地方に出てくる
おもに寒い地方に
10年たってもまだシモネタいってるエイト
あと1ヵ月半で今年が終わる、どんな1年だったかとヒナが亮ちゃんにふる
(´д`・)JBツアーから始まってエイトレンジャーの撮影していろいろみんなして今に至る
(´Д`)夏は24時間
(`д´)亮とマルがドラマとってますしね
ヨコは新年会がいまだに印象に残ってる
なぜならサインを毎日見てるから
(`ヽ´)時間が止まってるじゃないですか
ヨコにとっては今回のツアーはリハ時間がなくて早く感じられた
居残り授業はマルがドラマでいないので、すばるくんと2人きり
10分やって10分休み、終わったらすぐ飲みにいく
マルがいると楽しいけど振りが覚えられない
ヒナが着替えでステージを降りる
(`ヽ´)トイレかもしれない
その他諸々告知

愛 Love You 
Butterfly I loved
愛以外の何でもない
fantasutic music
Revolver
映像にはMVが流れて当時のすばるくんと大西さん、
そしてステージ上に現在のすばるくんと大西さん、月日を越えた二人が!
すばるくんは鋲付の革ジャン
アイライロ
最初はアコギ、その後はダンサー従えて色っぽいアイライロ
ワンシャンロンピン
映像
絆奏
全員長めのジャケット、すばるくんは黒ハットと革パンツ

キングオブ男
好きやねん、大阪
ワッハッハ
遊園地の子供向け機関車のようなフロートに乗って移動
関風ファイティング
あおっぱな
へそ曲がり

ヒナのキーボードにヨコのトランペットが重なる
ヨコは初日にしては音がでていたかも、かすれてはいたけど
マルのベースが加わってバンドセッション
すばるくんのブルースハープから
ドヤ顔人生
右手にブルースハープ、左手にブルースハープ用のマイク
生成りのような白っぽい衣装、すばるくんのはアメリカ映画の囚人服にみえなくもない
すばるくんの挨拶
10年間このグループでやってきていろんなことあったんですけど、
考えた時にまず出てくるのがわらってるとこ。
しょーもないことで馬鹿笑いしてるのが出てきてそれがすべて。
楽しいグループなので、皆にも楽しんでもらえるようなグループでいたいと思います。
これからも一人でも多くの人に愛してもらえるようにしたい。
僕らだけじゃできないのでスタッフ、エイターがいてこそ。
こんな僕らですけど仲良くしてください。
また、来年絶対に会いましょう。
札幌の人がどれくらいいるかわかりませんが、僕らも頑張るのでまたあいましょう。
最後の曲です
Life〜目の前の向こうへ
映像
関ジャニズムとは
思いを届ける付けること
オモイダマ
アレンジしてないツアーTシャツ、すばるくんは赤いハット
無限大
フロートで移動
鬼の手をしている大倉くん、はずしてマルちゃんに渡す
ズッコケ男道
男エイターに大きな拍手をで男エイターを威嚇するすばるくん
最後の最後に上半身脱いだヨコ、ちょっと恥ずかしそうだったけど

今回はAブロックというここ数年間なかった超優良席。
Revolverを真正面で見ることができただけでも札幌に行った甲斐があった
こんご10年ぐらいはこんな神席こないでしょう、きっと

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック